子どものインフルエンザワクチン予防接種が無事に終了しました

2 min 55 views

予定していた年内に

子ども2人分のインフルエンザワクチン予防接種を

無事に終えることができました。

1回目を予防接種する時

風邪の症状が長引いていた為

予約していた日に打てないというハプニングもありながら

とりあえずひと段落です(°▽°)

待ち時間はスマホに頼るか持ってきたおもちゃで対応

病院によって違いがありますが

コロナの感染予防の為

子どもが遊べるスペースが解放されていないです。

待ち時間をどう過ごすのか

病院に行く時は1番ネックなところです(T ^ T)

上の子(長男くん)はだいぶ落ち着いてきましたが

下の子(長女ちゃん)は全くお構いなしで

大声で叫びます。

子ども2人を連れて行く時

2歳児はまだバギーに乗ってもらいます。

あっちこっち歩き回って大変なことになったので( ̄▽ ̄)

上の子が椅子に座っているのを見て

自分も椅子に座らせろ!

と言っているかのように「降りる!」と言います。

バギーが倒れてしまうのではと思うくらい

ブンブン体を揺らすので

そんな時は椅子に座らせますが

10秒で椅子から降りて歩き出します(笑)

こんなことが毎回続くので

今はスマホを頼るしかないというのが現実です。

大好きなアンパンマンを見せたりしますが

音が出ない為 長続きしません。

そんな時は家から持参したおもちゃで対応します。

もちろん音が出ないおもちゃです!

なるべく待ち時間が短くなるように

考えて受診しているつもりですが

そこはもう運でしかないですよね( ̄▽ ̄)

お出かけに必須のアイテム

飲食禁止の病院が多いので

基本的に子ども達の水筒は用意しますが

病院内に持ってはいきません。

荷物になるだけなので。

病院に入る前と出た際に車で水分補給できるようにしています。

おやつの時間に重なる時もあるので

こういったジュレを飲んでもらう時もあります。

和光堂 1歳からのMYジュレドリンク アクアライト  (80g) まとめ買い6個セット
和光堂

病院の中って今の時期だと暖房がかかっていて

子ども達が汗かいたりしています( ´ ▽ ` )

ジュレだから少しお腹も満たされるので

おやつを車で食べてもらうよりオススメしたいです。

あとは

なんでも触りまくるので

とりあえず簡単にシュッとできる除菌スプレーですね。

大きいタイプだとバックに入りにくいので

携帯用の除菌スプレーは必ず持参します。

除菌ティッシュは拭いた後のティッシュを捨てるのに

ゴミ箱を探すか袋に入れて持ち帰りなので(°▽°)

これが1番簡単スピーディー除菌です!

子ども達もジェルタイプだと手が気持ち悪いのか

スプレータイプの方が嫌がらずにやらせてくれます。

子どもと病院は長い付き合いになりそうです

自分のことだと疎くなってしまい

市販の薬でなんとか済ませてしまいますが

子ども達はそうはいきません。

しっかり先生に診てもらって

効くお薬を頂かないといけませんよね(°▽°)

病院によって処方される薬も変わってきたりするので

考えようです。

我が家の長女ちゃんは

強すぎる薬を飲むとお腹がゆるゆるになる傾向があるので

処方してもらった日数分の薬を飲めない時があります。

回復具合によりますが

そんな時は違う病院に行って

改めて診察していただくこともあります。

子どもに合った小児科を探すのにも

一苦労ですね( ̄▽ ̄)

最後まで読んでいただきありがとうございました。

関連記事:子どものインフルエンザワクチン

関連記事