子どもの枕っていつから必要だろう

2 min 10 views

赤ちゃんの時は

フェイスタオルを折ったりして

枕がわりにしていました。

一緒の布団で寝はじめてからは

特に何も用意しないでいました。

最近は下の子(2歳児)が

自分がどの場所で寝るのかを

理解できるようになったので

枕を用意しました!

寝る準備としては必要に感じます

実際に寝はじめると

枕から頭が落ちていることが多いです(笑)

角度が悪いと寝づらそうにも感じます。

なので特にまた枕に戻すことはせずに

そのままにしておきます( ´ ▽ ` )

意外と必要ない?

と思いますが。

子ども達の寝る準備(気持ち的な)

としては必要になっていると感じます。

自分がどこの場所で寝るのか

もう寝る時間であること

枕に頭を置いて寝る体制になること。

大人としては当たり前なことですが

子どもにとってはもしかしたら

大切なことなのかもしれません^^

年齢にあった枕を準備する

ただ枕が必要だからといって

なんでも良いわけではないと思います。

とりあえず我が家では

年齢に応じた枕を用意しました!

下の子(2歳児)が使用のドーナツ枕

上の子が使っていた枕をお下がりです。

真ん中がへこんでいるので

頭が安定するのか

寝はじめは気持ちよさそうに枕で寝ています。

(その後90度回転して寝ていますが・・。)笑

大好きなキャラクターなので

喜んで寝る体制になりますよ。

上の子(4歳児)が使用の枕

高さ調整ができる枕が良いと思い

こちらにしました。

低い方でも高い方でも

どちらでも寝やすそうでした。

寝返りをして横向きになっても

うずくまった体制にはならないので

気持ちよさそうに寝ています。

(一度は頭が落ちますが朝方また枕に戻ってます)

風邪をひいて息苦しそうなときに

高い方を首に向けてあげたら

少し楽になったのか

寝いることができました!

状況に応じて変えることができるので

こういった形の枕はオススメです^^

必要になったと感じた時でOK

必ず必要になるというわけではなく

あくまでも子どもが寝るための導入材として

我が家では枕を用意しました。

必要になるタイミングって

各家庭それぞれの考えだと思います。

少しでも参考になれば嬉しいです^^

ちなみに枕を用意するまでは

バスタオルをたたんで使用していました。

洗うのも楽なので!

大人でも枕選びって難しいですよね。

子どもにとって枕の必要性って

奥が深いような気がします( ̄▽ ̄)

まだまだ勉強不足です。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

関連記事