部屋干し臭で困る子ども服をなんとかしたい

3 min 13 views

子どもの服って

乾燥NGが多いですよね。

間違って乾燥かけた時には

縮んでしまい

そのまま下の子に受け継がれるか

その場でさよならです。

夏真っ盛りの時期は

部屋干しをしていても

あっという間に乾いてしまい

生乾き臭する事もないです。

辛いのが

梅雨時や夏の終わり。

そして冬です。

子ども服の生乾き臭に悩み

どうしたら良くなるのかを探し求めて

使ってみたけど続かなかった。

結構良いかも!と

今に落ち着いている商品も含めて紹介していきます。

少しでも参考になれば嬉しいです!

生乾き臭とは

洗濯物が生乾きの状態になることで雑菌が繁殖して発生する臭いです。

雑菌は皮脂や水分を栄養にして繁殖します。

洗濯物に汚れが残っていたり

乾くまでに時間がかかったりすると

菌が繁殖しやすい条件が揃ってしまうため

生乾きのイヤなニオイが発生してしまいます。

引用文献:洗濯物の生乾き臭は洗って5時間以内が勝負!?

生乾き臭を消すために香りで対抗してみた

洗濯洗剤に柔軟剤と様々な種類がありますよね。

何を使ったら良いのか悩んでしまいます。

柔軟剤などは香りのラインナップが多くて

好みの香りを探しては

色々と試したりしていました。

生乾き臭には香りで対抗してみようと考え

まずは香り重視で揃えてみました。

消臭ビーズ

洗濯洗剤(部屋干し用)+柔軟剤(部屋干し用)

+消臭ビーズ

で試してみました。

確かに洗濯後の衣類やタオルは良い香りでした。

しかし

消臭ビーズが溶け残ったりして

洗濯機のパッキンの部分に張り付いていたり

何故だか「ガリガリ」というような音が

毎回洗濯している最中に聞こえて

「え、大丈夫?」

と心配になってしまいました。

改善点としては

洗濯する際に

洗濯水の水温をあげると溶けやすくなりました。

しかしこの設定だと

洗う時間が我が家の洗濯機だと50分くらいかかります。

通常の洗いと比べると20分はプラスです。

子ども服ってそこまで丈夫ではないので(笑)

長く洗っているとほつれやすかったりしますよね。

なので消臭ビーズは一本使い切って終了しました。

香り重視の柔軟剤

部屋干し用の柔軟剤ではなく

フレグランス系やアロマ系だったり

最高級の香りと書いてある柔軟剤を使ってみました。

結果 香りが強すぎて

しっかり乾かないと

柔軟剤の香りが

生乾き臭になっていってしまいました(涙)

やっぱり柔軟剤を使用するなら

部屋干し用の柔軟剤をお勧めします!

created by Rinker
レノア
¥371 (2021/11/28 07:38:52時点 Amazon調べ-詳細)

我が家ではこのシリーズを使っています。

新しくリニューアルされると

またボトルから購入しています。

その後はまたリニューアルされるまで

詰め替えていきますよ( ̄▽ ̄)

ボトルまで買い変える理由は

パケ買い好きの性格がオープンに出ているためです(笑)

お気に入りの柔軟剤[番外編]

柔軟剤は色々な香りを試しましたが

私が今まで使ってきた中で

1番好きな香りはこちらの柔軟剤でした!

部屋干しには使用していませんが

タオルだったり

寝具に使っているシーツや枕カバーを洗う時には

乾燥までかけるので

こちらの柔軟剤を愛用しております( ´ ▽ ` )

私自身ベルガモットやジャスミン系の香りが好きで

柔軟剤を選ぶ時は

結構これが含まれているか重視しています。

好きな香りに包まれて休めるのって

私には至福の時間です(笑)

甘めの香りが好きな方にもお勧めしたいです。

気になった方は是非

一度お試しください^^

洗濯洗剤は汚れが増えてきたら替え時です

子ども用品店や市販で売っている

子どもに優しい成分仕様の洗濯洗剤もありますが

我が家では早い段階で市販で売っている

洗濯洗剤に切り替えました。

子どもが小さい時の洗濯洗剤と柔軟剤はコレ

created by Rinker
さらさ
¥950 (2021/11/28 07:38:53時点 Amazon調べ-詳細)

赤ちゃんが着る洋服なら

なるべく刺激が少ない方が良いかと思い

無添加の洗濯洗剤を選びました!

合わせて柔軟剤もこちら。

created by Rinker
さらさ
¥980 (2021/11/28 07:38:54時点 Amazon調べ-詳細)

香りもキツくなく

私は好きな香りでした( ´ ▽ ` )

変更した理由としては

外で遊んできた後の汚れや

食べこぼしの汚れが増えたためです。

洗浄力が強めの方がよく落ちます(°▽°)

ジェルボールは簡単スピーディーだけど溶け残りに注意!

やはり柔軟剤ビーズと同様に

溶かしながら洗うに対して

我が家の洗濯機は相性が良くないようです(笑)

ドアパッキンの中に

ジェルボールの溶け残りが

そのまま形で残ることがありました。

「中身だけ出て外側溶けてない(涙)」

なんてことがしばしば。

乾いた洗濯物に白い粉のようなカスがついていたり

溶け残りが激しかったので

使用をやめました( ̄▽ ̄)

我が家が使用している洗濯洗剤がこちら

特に使用感も問題なく済んでます。

汚れもしっかり落ちているように感じます。

最近は部屋の中で干して

エアコンの暖房で乾かすようにしています。

電気代がかかりますが

どうせ暖房つけるなら利用しようと

リビングに突っ張り棒を取り付けてもらい

そこに干しています( ´ ▽ ` )

やっぱりもう自然の力では乾きづらいです。

「部屋の加湿にもなって良いでしょ!」

と夫や子ども達を巻き込んで

リビングにスペースを作らせてもらいました(笑)

部屋干しには部屋干し専用を使用するのがベスト

色々試して遠回りしましたが

結局落ち着いたのは

洗濯洗剤も柔軟剤も部屋干し専用です(^^)

絶対にこれが良いという事ではなく

あくまでも個人的な考えです。

今は洗濯機も進化しているので

各家庭に合ったものを使用して欲しいと思います。

我が家の洗濯機にはこれがベストでした(笑)

少しでも選択肢のひとつとして

参考にしていただければ幸いです!

最後まで読んでいただき有り難うございました。

関連記事