【二度目の出産準備】2人目は時短と使いやすさ重視で入院の用意

3 min 78 views
umi-blogのサムネイル画像

二人目も同じ産婦人科にお世話になったので

準備も必要最低限のみです。

どんな感じで用意したら良いのか

必要なものが何かなど

わかっている事が多いですよね。

一度目の時に

「こうだったら良かった」と感じたことを重視して

もの選びをしました。

個人的な感想と選び方なので

ご了承ください。

少しでも参考にしていただければ

嬉しいです^^

『はじめての出産準備』に関しても

blogの記事でありますので

良かったら見てください!

就寝時に大活躍だった商品の紹介

入院時に「あって良かった〜!」と

感じたものはまた準備しておきました。

紹介していきます!

目元にはアイマスクが必需品

家ではなく病院ベットでの就寝になります。

雰囲気の違いでなかなか寝付けない

なんてこと旅行先とかでも

経験ありませんか?

私は結構あります(°▽°)笑

産婦人科では

タイムスケジュールで生活しながら

いつ呼ばれるかわからない状況の中で

部屋でずっと待っている。

といった時間を過ごします。

気持ち的にずっと落ち着かないので

夜寝る時はアイマスクがとても役に立ちました!

ちなみにおすすめの香りは

『カモミール』です。

created by Rinker
めぐりズム
¥827 (2021/09/25 06:35:10時点 Amazon調べ-詳細)

他にも季節限定の香りがあったり

香りが苦手な方は無香もあります。

好きな香りを選びながら楽しく準備をしてくださいね。

喉の乾燥には濡れマスクが一番

私自身 すぐに喉が乾燥して

ガラガラ声になってしまいます。

エアコンをかけて寝た次の日の朝は

大声出して喉が枯れたような声になってます(笑)

産婦人科に限らず

病院って年中エアコンがかかっていますよね。

なので

就寝時は着用して寝ていました。

朝起きた時もガラガラせずに

とても良かったです!

基本的に

就寝時 いかに良い睡眠が取れるかが重要です。

アイマスクにマスクと

顔面マスクをしているかのような姿ですが(笑)

私は個人的にこのスタイルが

落ち着いてよく眠れました!

前の記事でもお伝えしましたが

退院してからは

なかなか寝れない日が続き

睡眠不足になります。

その前にたっぷりと睡眠をとることが

体にも精神的にも

良いのではないかと

私は感じております^^

シャワー道具は泡あわ系で揃えると便利

一人目の時は

泡立てるジェルタイプのボディソープでした。

洗顔もサンプルでいただいた小さなものを

かさばらないからとおもい持っていきました。

コンビニでもよく見かける

シャンプーとリンスが一緒になっているのを

ヘアケアで用意しました。

結果

泡立てたり

シャワーから出た後に

泡立てたタオルの水気を切ったりなど

時間がかかりました。

(私の場合ですが( ̄▽ ̄)

シャワー時間は結構短いので

二人目の時は改善させていただきました!

2人目の時の改善結果

2人目の時は、以下の3つを準備です!

  1. ミノン全身シャンプー泡タイプ 500mL
  2. ミノン アミノモイスト ジェントルウォッシュ ホイップ 150mL
  3. メリット リンスのいらないシャンプー ミニ 80ml

それでは1~3をひとつずつ簡単に

ミノン全身シャンプー泡タイプ 500mL

泡立てタオルいらずです!

デメリットとしては

背中までしっかりは洗えません。

ミノン アミノモイスト ジェントルウォッシュ ホイップ 150mL

泡立ていらずです!

ポンプも大きくて押しやすかったです。

created by Rinker
MINON(ミノン)
¥1,300 (2021/09/25 06:35:11時点 Amazon調べ-詳細)

メリット リンスのいらないシャンプー ミニ 80ml

ドラッグストアの旅行用コーナーあたりに

置いてあるとおもいます。

洗いが一度で終わるので時短になりました。

ご紹介したものは

Amazonでも全て用意できます。

ボディソープと洗顔は

大きめサイズですが

退院後にも時短として

いつものお風呂時間で使い切ることができるので

買ってしまって損はないとおもいます。

リンスインシャンプーは

ミニボトルなので

贅沢ですが産婦人科で使い切ってしまいました。

入れ物はコレ

入れ物としては

濡れても大丈夫で

多少はつぶせるような素材のバッグです!

例えばこのような

100均ストアにも似た商品があるかとおもいますので

値段をおさえたい方はそちらもチェックですね。

バッグの中はなるべくスッキリと小分けがお勧め

一人目の時は

用意したものをそのまま詰め込んでしまい。

何かを取り出すと

次に欲しいものが

「どこに行った〜?」

なんて 探している時間が多かったです。

これを改善するため

なるべく靴下やインナーなど

数がある小物関係は

すべて同じもの同士で袋に入れて

bag in bagのようにしました!

袋は気にするようでなければ

いつも使っているポリ袋で十分だと思います。

私はちょうど100均に

サイズ違いで可愛い袋があったので

何枚か購入して使用していました!

やっぱり可愛いものは

持っていたり

見ているだけでも

モチベーションがUPしますよね( ´ ▽ ` )

まとめ|自分に必要な物を考えて持っていきましょう

入院準備として

必要とされているものだけではなく

自分にとって必要なもの。

落ち着けるアイテムだったり

普段から愛用しているものなど。

私のように

モチベーションが上がるアイテムも含め

持ち込み可能なものであれば

用意して良いと思います^^

少しでも快適な入院ライフを

過ごせるように。

準備も楽しくできると良いですね!

最後まで見ていただきありがとうございました。

関連記事