入園準備は気合入れて早めにしてもギリギリでもどちらでも大丈夫だったりします

4 min 45 views
umi-blogのサムネイル画像

入園の手続きをして

これから準備は何をすればいいのかなぁ〜。

なんて、考えているうちに

あっという間に時が過ぎ。

入園一ヶ月前になって

慌てて準備にとりかかりました^^笑

実際 幼稚園から

「これを準備してください」

という用紙がきたのも

入園一ヶ月前くらいでした。

準備をするにあたり

使ってみて良かったもの。

こうやって選びましたよ〜といった

お話をしていきたいとおもいます( ´ ▽ ` )

幼稚園によって

それぞれ必要なものや

準備のタイミングがありますので

違いがあるとはおもいますが

ご了承ください。

少しでも参考になれば嬉しいです。

必ず必要となるものから準備していきました

早い段階でわかっていたのが

通園バッグ

体操着入れ袋

上履き入れ袋

上履きだったので

とりあえずこれからはじめました。

通園バッグと体操着入れ袋は

親戚から頂いたおさがりがありました!

上履き入れ袋は

「手作りでも可」とありましたが

お店で出来上がりのものに

頼らせていただきました(°▽°)

上履きは

入園する時なら少し大きめのサイズで

なんて思って買ってしまうと

一日体験だったり

何かと入園前に

子どもを連れて行く機会があるため

しっかり今履けるサイズにした方が良いです!

ちなみに 上履きの素材として

ビニールタイプと布タイプの2種類がありました。

ビニールタイプは

汚れが落としやすいけれど蒸れやすい。

布タイプは

通気性が良く蒸れにくいが

汚れは落ちずらいそうです。

子どもが普段履いてる靴が

いつも蒸れているので(笑)

通気性重視で布タイプの上履きにしました!

他にも

違った形の上履きもあるそうです。

参考までに

子供用上履きの人気おすすめランキング15選【ムーンスター、イフミ―など】

食事関係は一気買い!子どもに選ばせました

食事関係で必要な

  1. お弁当箱
  2. お箸セット
  3. 水筒
  4. お弁当入れ袋
  5. コップ

すべて子どもに選ばせました!

悩むかな?とおもいましたが

結構リズム良く決めてくれたので良かったです^^

ちなみに選んだモノはスケーターのパウ・パトロールのお弁当箱用お箸

水筒はプラレール柄の水筒です。

キャラクターがすべてバラバラです!

親が用意すると

子どもが好きなもので統一しがちかなと思い

すべて子どもに選んでもらうというやり方にしました。

使うのは子ども本人なので( ´ ▽ ` )

ただ 抗菌がついているか

食洗機も大丈夫かなどは確認しますよ。

一応ですけどね(笑)

結果 自分で選んだ物という意識が高まり

興味をもって使っています!

入園まで大事にとっておいてしまうと

初めて使うことになります。

使い方など教えるためにも

入園前にすべて一度子どもと一緒に

使ってみるのをお勧めします!

洋服や下着などは必要最低限の枚数だけ購入しました

靴下やズボンなどの汚れやすいもの

パンツや肌着は多めに用意しました!

洗濯も毎日するので約一週間分くらいの枚数ですね。

まだ長男くんはオムツが取れていないので

お漏らし用の着替えを幼稚園にストックするため

家用と幼稚園用で多めに用意した感じです(°▽°)

パンツに関しては

最初は布のトレーニングパンツにした方が良いかと思い

買ってはみたものの

実際に幼稚園で使用しませんでした。

(もうパンツにしちゃってください!と言われました)

家でのトイレトレーニングに使おうかと

考えましたが

先輩ママからのアドバイスで

実際にもうパンツを履いてしまった方が

子どもも気持ち悪さが早く理解できて

トイレに行くようになると聞きました。

なので トレーニングパンツは

意外と必要ないのかもしれません( ̄▽ ̄)

値段も枚数が少ないわりに高めなので

パンツを買うことをオススメします!

その際は 子どもと一緒に買いに行って

子どもに好きなパンツを選んでもらうのが

良いとアドバイスをいただきました。

肌着に関しては

半袖と長袖を用意しました!

入園する時期って

寒かったり暑かったり服の調節が難しいですよね。

半袖はとりあえずで少なめにしました。

どちらかというと

年中素材の長袖の方を

用意しておけば大丈夫だと思います!

幼稚園に持っていくものにはすべて名前を!

という魔のなまえ書き時間は楽さと時短のためにシールを活用しました

すべてのものに名前を書くのって

どこにしようかな?とか

インク染みで見にくくなるなど

ママのイライラポイントであり

私にとっては億劫な時間です。

どうにか楽で時短にならないかと

お店で探したら

こんなものが今はあるんですね!

早速使わせていただきました( ´ ▽ ` )

  1. KAWAGUCHI タグペタラベル スクエア 生成 20×12mm 21枚入 10-012
  2. KAWAGUCHI モノペタラベル 3サイズ入 グリーン 10-039
  3. 参考までに現役ママが考えた「お名前シリーズ」

今のところ

タグペタラベルは

洗濯をしても剥がれず

書いてある名前もにじんだり薄くなったりしていません。

モノペタラベルは

食器洗剤で洗ったりしても取れず

文字も消えたりしていません。

ラベルにすべて名前を一気に書いて

どんどん貼っていくスタイルで行いました!

個人的な感想ですが

時短にもなり楽だったように感じます^^

ちなみに

大きい袋などには

お名前リボンというのを活用しました!

持ち手に通してつけるだけなのでとても楽でした。

まとめ|子どもと一緒に楽しく準備することが大切です

幼稚園で使うものや

着ていく洋服に名前がちゃんとついているなど。

子ども自身がこうやって準備していて

これから幼稚園に行くんだという意識をもってもらうためにも

楽しく一緒に準備するのが一番だと思います!

また、幼稚園に行くようになると、使うおもちゃも変わってきます。

おもちゃを下取りしてもらって、新しいおもちゃを使えるセガトイズ.comなんかも良いですよ!!

おもちゃが届く箱に下取りにだすおもちゃを入れるだけでOK!

下取りの送料はなんと無料です!!

使ってきたおもちゃに、ちゃんと「バイバイ!!」って言ってもらって、おもちゃも少しステップアップです。

最後まで見ていただきありがとうございました( ´ ▽ ` )

関連記事